ハイブランドを大切に愛用しているミニマリスト・シンプリストまとめ

ラグジュアリー ハイブランド ミニマリストFASHION
PVアクセスランキング にほんブログ村

厳選されたブランド品を大切に使うミニマリストを目指す方が、最近増え始めています。

今回はハイブランドを愛用されている、国内外のブロガー&YouTuberの方々をご紹介すると共に、そこから学んだ少数精鋭ミニマルワードローブのヒントをまとめました。

※ミニマリスト・シンプリスト以外にも、ハイブランドを厳選して持っている方もご紹介しています



ハイブランドを持つミニマリストは存在するのか?

ハイブランドを愛用するミニマリストといえば(ご本人が名乗っているかどうかは別として)、有名なのはローランドさんや北川景子さん、VERYモデルの申真衣さんでしょうか。

最近SNSで、そうしたミニマリストの需要が高まっていることに気付きました。

※ご本人に掲載許可を頂いております

でも、いざブログやYou Tubeで探すと、芸能人や有名人以外はなかなか見つからない・・。

実際にはもっといらっしゃると思うのですが、発信されている方がごく少数しかいないのです。防犯上の理由や、そもそも自分の私生活や持ち物を公開したいと思っていない等が考えられます。

ponpoco
ponpoco

ブランド品を手放した話は多いけど、愛用している話は少ない

そこで私が調べたor教えて頂いた、ハイブランドを大切に愛用されている芸能人以外の方々を記事にまとめました。

※本当に数が少なかったので、ミニマリスト・シンプリストを名乗っていらっしゃらない方も含めます。ご了承下さいm(_ _)m

ICEさん(ミニマルライフ)

ハイブランドを愛用されているミニマリストブロガーといえば、ICEさん

初めてお名前を知ったのは、電子書籍の雑誌をチェックしている時にふと目に入った特集ページでした。

約2年前の記事ですが、ベーシックアイテムで作られた、落ち着きのある大人のカジュアルワードローブが本当に素敵で・・。

特に愛用されているバッグが、エルメスやシャネルの名品揃いで眼福でした。

バーキン&ケリーを長年愛用した感想

私も過去にバーキンとマトラッセを持っていたので、記事の内容に「うんうん!」と頷きっぱなし。

ハイブランドを愛用しながら、そのデメリットを理解し、上手に付き合っていらっしゃる感じが好きです。

(前略)「一生もの」でも劣化は避けられないから、納得するまで使うことで全うさせる、もしくは不要と思うなら少しでも早く手放してしまうこと。

LIVE MY LIFE BE FREE!より引用

当たり前ですが、どんなに高価で上質なブランド品でも、永久に品質が保証される訳では無いし、全てにおいて優れている訳でもありません。

モノは使ってこそ価値があるので、“気に入ったらとことん使い尽くす”、“違和感があるならサクッと手放す”が正解だと思います。

ponpoco
ponpoco

どんなモノにも寿命はある

学んだこと(少数精鋭のヒント)
  • 変化することを受け入れる(年齢・体型・好みなど)
  • 好きでも離れた方がいい場合もある
  • ワードローブは自分に合わせて新陳代謝
  • 着回しにこだわらない(オールシーズン使えるアイテムはそんなに無い)
  • 一生モノだと思っても、一つを何十年もヘビーユーズすることは難しい

「ケリーが欲しい」とずっと憧れていますが、いくら見た目が好みでも、実際の使い勝手によっては諦めた方が良いかもと考えています。

また、“バッグを一つに絞る”というミニマリストの究極論は、耐久性の他に用途の問題もありますし、あまり現実的では無さそうですね・・。

ponpoco
ponpoco

ブランドを盲信せず、品質や自分との相性を見極める目を養う

愛用されているブランド品(一部)
  • エルメスのバーキン、ケリー
  • シャネルのマトラッセ
  • HYKEのトレンチ、ラベンハムのキルティングコート
  • レペットのバレエシューズ
  • ロレックスのデイトジャスト etc

※2022.2.20現在のデータです

▼ 私がバーキンを手放した理由



Katieさん(シンプルライフ)

フランス流のシンプルシックな暮らしを配信されている、katieさん考え方はシンプリストに近いのかな?

▼ 洗練されたオールシーズン30着のクローゼット

【40代オールシーズン30着のワードローブから冬服コーデ紹介】数少ないワードローブに欠かせないアイテム / 簡単ヘアアレンジ

パリのマダムが持っているような、長年使い込まれたバーキンやトレンチが最高にカッコイイです。

ブランド名や価格に関係なく、自分が本当に気に入ったモノを選び、修理や手入れをしながらなるべく使い切る姿勢にとても共感しました。

私もそうありたいと思っていますが、使った後に失敗だったと感じることもまだ多く、使い切る前に手放す場合もあるので、もっと慎重にモノを選んでいきたいです。

ponpoco
ponpoco

プチプラもハイブランドも、同じように大事にする

ちなみにバッグや靴の手入れは、個人的に好きな時間なので、よく磨いています。本当に良いモノは、新品より使い込んだ方が素敵に見える場合も。

学んだこと(少数精鋭のヒント)
  • 自分のスタイルを持つ(自分らしくいられる服はそれほど多くない)
  • 修理や手入れをしてまで欲しいかどうか
  • 定番こそ間に合わせのモノを買わずに、手に出来る時を待つ
  • 本当に欲しいモノをリストアップし、数年かけて少しずつ揃えていく
  • モノは長年使い込むことで、ようやく自分に似合ってくる

欲しいモノのリストは、自分より少し上の世代の雑誌からアイテムを選んで作るそう。

理想のクローゼットを作る方法 / 30代から続けているモノを増やさないための工夫

私も昔から同じことをしているので、ちょっと嬉しくなりました。

上の世代のファッションやライフスタイルをチェックすると、将来なりたい自分をイメージしやすくなるので本当にオススメです。

愛用されているブランド品(一部)
  • エルメスのバーキン、シャネルのマトラッセ
  • バーバリーのトレンチモンクレールのダウン
  • ルブタンのパンプス、サルトルのロングブーツ
  • レペットのバレエシューズ
  • ジョンストンズのカシミヤストール etc

※2022.2.20現在のデータです

ponpoco
ponpoco

ハイブラ×プチプラの着こなしが素敵♪

▼ 私もモンクレールを愛用中

番外編:TsuzuRisaさん

パリ在住で料理やファッションなど、ライフスタイル全般を配信されている、TsuzuRisaさん

ミニマリストではありませんが、バッグの数が少なくてセンス抜群なので、とても勉強になります。

【パリ在住ママ】バッグの中身をご紹介します

TsuzuRisaさんはご自分に似合っているメイクや服、バッグ、小物などの選び方が本当にお上手。

やはり自分に似合うモノがよく分かっていると、少数精鋭のミニマルワードローブを実現しやすい気がします。

10年以上前に購入した大きめサイズのマトラッセを、今でも大切に愛用されているところが素敵です。

愛用されているブランド品(一部)
  • ヴァレクストラのイジィデ
  • シャネルのマトラッセ、チェーンウォレット
  • Sマックスマーラのコート
  • シャネルのパンプス、サルトルのワークブーツ
  • ハリーウィンストンの指輪、TASAKIのピアス etc

※2022.2.20現在のデータです

ponpoco
ponpoco

華やかで上品なアイテムが勢揃い♪

▼ 私もイジィデを愛用中

Aliceさん(ミニマルバッグコレクション)

海外の方で、動画タイトルにあるラグジュアリーミニマリズムの記載どおり、バッグが洗練されたハイブランドばかりでうっとり。しかも美人!

MY HANDBAG COLLECTION | luxury minimalism | chanel, hermes, dior, coach, longchamp

今のところ、普段愛用しているバッグはこちらの動画で紹介されている5つだけとのこと。

この他の動画は、あまりミニマリズムに関係無さそうなので、ミニマリストでは無いのかも知れません。

バーキンを手に入れるまでの体験談を別動画で語っていて、そちらも興味深かったです。

愛用されているブランド品(一部)
  • エルメスのバーキン30
  • シャネルの2.55Reissue
  • ディオールのレディディオールポーチ
  • コーチのバッグ etc

※2022.2.20現在のデータです

ponpoco
ponpoco

海外のミニマリストを探すのは面白い♪

Eileenさん(ミニマルワードローブ)

同じく海外の方で、ミニマルワードローブを作るコツなどを配信されています。

Best Tips To Create The Perfect Minimalist Collection Wardrobe| curated luxury bag jewelry shoes AD

Eileenさんがバッグを選ぶ際に重視している点は、汎用性・実用性・耐久性の3つだそう。

ジュエリーは長く愛用出来るので、ブランド名だけのコスチュームジュエリーではなく、本物の宝石や貴金属を手に入れた方が良いとのこと。私も同感です。

愛用されているブランド品(一部)
  • エルメスのバーキン、ケリー
  • シャネルのシェブロン
  • ディオールのレディディオール
  • ヴァンクリのアルハンブラ etc

※2022.2.20現在のデータです

ponpoco
ponpoco

エルメスのバーキン&シャネルのチェーンバッグ強し!(どちらかを全員が愛用)

▼ 私もアルハンブラを愛用中

まとめ(ハイブラミニマリストとは)

ハイブランドを愛用するミニマリストの特徴
  • モノへのこだわりが強く、厳選した結果ブランド品になった方が多い
  • ブランドを盲信せず、品質や自分との相性を冷静に見極めている
  • プチプラも愛用し、金銭的なバランス感覚に優れている
  • ブランド名や価格に関係なく、手に入れたモノをきちんと使っている

世間的には“ブランド品=見栄っ張り”のイメージがどうしても強いですが、私はそう思いません。

他人への見栄ではなく、自分が「好きだ」「美しい」「使いやすい」と感じるモノを選び抜いた結果、ブランド品に辿り着いたというケースも、きっと多いはず。

今回ご紹介した方々も、ブランド・ノーブランドにこだわらず、自分にフィットするモノを愛用されている印象を受けました。

世間にとっての価値より、自分にとって価値があるかどうかの方が大事です。

まとめ

上質なモノを長く愛用することもミニマリズム

世間の価値観に惑わされることなく、自分が本当に好きなモノをじっくり選んできちんと使おう。

ponpoco
ponpoco

ミニマリストにルールなし。自分の好きなモノを自由に楽しもう♪

タイトルとURLをコピーしました