ミニマリストの偏愛ジュエリー|30代・40代におすすめしたい名品

30代 一生もの ジュエリーFASHION
当サイトには広告が含まれています
PVアクセスランキング にほんブログ村

一生ものと呼べるようなハイブランドを中心に「良いものは早く手に入れて長く愛用したい」と私がコツコツ集めてきたジュエリーをご紹介します。

ミニマリストがアクセサリーを持つメリットや、何をどれだけ持っているか一目瞭然の収納方法も併せてご覧下さい。

ponpoco
ponpoco

ミニマリストにしては多いけど、全部使ってるからヨシ!



ヴァンクリーフ&アーペルのアルハンブラ

ヴァンクリ アルハンブラ
(左)オニキス、(右)カルセドニー

幸運のシンボル、四つ葉のクローバーに着想を得たコレクション。

アジャスターチェーンを付け足すと、タートルネックなどの冬服とも合わせやすいのでオススメです。

ヴァンクリ アルハンブラ アジャスター
K18の10cmタイプを愛用

ただ、40代後半以降はモチーフが小さくて少し物足りなくなりそうな予感がします。もっと大きなマジックアルハンブラか10Pに買い替えようかな?と検討中です。

ponpoco
ponpoco

1Pネックレスはこの2つで卒業する予定

◆オニキスのペンダント&ブレスレット

アルハンブラ オニキス

アルハンブラといえば白蝶貝が有名ですが、とてもデリケートなので、ガサツな私は比較的丈夫なオニキスを選びました

美しいシルバーヘアのマダムが、こちらのロングネックレスやブレスレットをさらっと身に着けている姿を見掛けて、カッコイイ~!と痺れた記憶があります。

漆黒で甘くなり過ぎず、Tシャツやセーターなどのカジュアルな装いにも合わせやすいです。ただ、指紋が目立ちやすい点が気になるかな。

「ブレスレットは傷が付きそうで心配」という方は、チェーンを短くすると◎です。私は等間隔で1コマずつカットして貰い、約17cmにしました。

ちなみに同じモチーフのネックレス(10P)と繋げると、ロングネックレスとしても使えます

ponpoco
ponpoco

10年後今よりもっと似合っているといいな

ちなみに5Pブレスレットをネックレスとして使っても可愛いです。

アルハンブラ ブレスレット ネックレスとして使う

私はアンクレットを付け足し、全長40cmにして着用しています。

◆オニキスのイヤリング

アルハンブラ イヤリング

顔まわりがパッと華やかになる、アルハンブラシリーズで1番のお気に入り。

私はピアスホールを開けていないので、イヤリングに加工してもらいました。ネジバネ式ではなく、金具を開いて耳たぶを挟むクリップ式です。

ネットで検索すると「アルハンブラ イヤリング 痛い」という言葉が出てくるので少し不安でしたが、耳たぶ厚めの私でも痛くありませんでした。個人差がありそうですね。

ponpoco
ponpoco

ちなみに加工賃は無料でした

◆カルセドニーのペンダント

出典:ヴァンクリーフ&アーペル

透け感のある、優しい色合いが特徴のカルセドニー

こちらは夫が初めてプレゼントしてくれたアクセサリーなので、大切にしています。

ミニマリストとして色違いってどうなの?と思うこともありますが、前述のオニキス×YGはリッチで華やかな印象、こちらは上品で洗練された印象で、それぞれ違った魅力があります。

ponpoco
ponpoco

次に買うならマジック・10P・イヤリングの石違いかな

カルティエのクラッシュ ドゥ カルティエ リング

カルティエ クラッシュ リング

昔からエッジの効いた個性的なデザインに憧れがあったのですが、なかなか自分の雰囲気に合うデザインが見つからず・・。

こちらは子供顔の私でもしっくりくる稀有な存在で、とても気に入っています。

同じカルティエのトリニティリングや、シャネルのココクラッシュも候補に挙がっていましたが、クラッシュ ドゥ カルティエの辛口な魅力に惚れ込んでしまいました。

ponpoco
ponpoco

このトゲトゲ、実は動くんです!面白い

カルティエのトリニティ イヤリング

カルティエ トリニティ イヤリング

「流行に左右されない地金のイヤリングが欲しい」と思い、購入しました。

WG×YG×PGの3つのカラーが重なっているので、一緒に合わせるバッグの金具や他のアクセサリーの色味を気にしなくていいのが魅力です。

サイズは大小2種類ありますが、私はWGが目立つ大きいサイズを選びました。ちなみにイヤリングへの加工は大きいサイズしかできないそうです。

ponpoco
ponpoco

加工賃は無料で、約2週間かかりました

ティファニーのボーンカフ

ティファニー ボーンカフ

骨格ナチュラル向きだと言われる、ボーンカフ。

骨格ウェーブの私が20代で試着した時は似合わなかったのですが、現在はこのボリューム感がちょうど良くなり、「あれ?いつの間にか似合うようになってる」と購入を決めました。

サイズはスモール・ミディアム・ラージから選択でき、私は1番しっくりきたスモールに。というより、スモール以外は似合いませんでした

ponpoco
ponpoco

存在感のあるジュエリーが似合うようになってきた

ポメラートのヌード

ポメラート ヌード ロンドンブルートパーズ

青い石を探していた時に出合った、ロンドンブルートパーズ。

同じ種類でも一つ一つ色合いが異なり、私が選んだ石は角度によってブルーにもグレーにも見える不思議なカラーでした。

ポメラート ヌード ロンドンブルートパーズ

まるで水面のように揺らめく輝きに惚れ惚れします。

色石は絶対に実物を見てから購入した方が良いです。これから目標を達成する度に集めていこうかな?と計画しています。

TASAKIのバランス ネオ

TASAKI バランス ネオ

TASAKIは、遊び心のあるデザインが本当に上手。冠婚葬祭用として保守的なイメージのパールがスタイリッシュに変身

見ているよりも着けた方がずっと素敵なデザインです。

出典:TASAKI

パールのレフ板効果で、顔色が明るく見えます

気になったのは、想像していたよりもバー部分が少しおもちゃっぽい点かな。※あくまで個人の感想です

TASAKI バランス イヤリング

前述のアルハンブラやトリニティと異なり、こちらは加工しなくてもイヤリングver(ネジバネ式)があります

ponpoco
ponpoco

TASAKIはデインジャーシリーズもオススメ!

エルメスのイスム、ケリー・ドッグ

エルメス ケリードッグ バッファローホーン

こちらはセットで身に着けることが多いです。辛口なデザインで、かなり私好み!

◆イスム

貴金属とはまた違った魅力に溢れる、バッファローホーン(水牛の角)

私のワードローブは無地ばかりなので、こうして簡単に立体感をプラスしてくれるアクセサリーは、全体の印象を引き締める名脇役です。

ロングネックレスは上からすぽっと被るだけなので、シニア世代になっても使いやすいとよく耳にします。

ponpoco
ponpoco

とても軽いので年齢を重ねても使いやすそう

▼ お手頃価格のバッファローホーン

◆ケリー・ドッグ

ブレスレットは、私にとって春夏のマストアイテム。薄着の季節は、手首にボリューム感があるとコーディネートがキマる気が。

ケリー・ドッグの革はとても滑らかで、使えば使うほど、まるで自分の肌と一体化したように馴染んでいきます

高価なモノには高いなりの理由があるなぁと実感。「金属製のブレスレットが苦手」という方にもオススメです。

ponpoco
ponpoco

似たようなデザインの他商品とは一線を画す品質

エルメスのシェーヌ・ダンクル・アンシェネ

エルメス シェーヌ ダンクル

シルバー素材=カジュアルという概念が覆る、船の錨のチェーンを元にした気品あるデザイン。

エルメスのシルバーアクセサリーは「シルバーってこんなにキレイだったっけ?」と驚くほど、どれも白く光り輝いています。

リングはダイヤモンドのハーフエタニティと一緒に着けることが多いです。バングルは割と華奢なので、年齢を重ねたら単品使いだと寂しいかも?

ponpoco
ponpoco

プラチナと合わせても遜色ない美しさ

▼ 愛用中のハーフエタニティリング

シルバーは空気に触れると硫化して黒ずんでしまうので、チャック袋で保管するのがオススメです!

シルバー 錆びない 方法

この保管方法に変更してから、シルバーアクセサリーがほとんど変色しないようになりました。簡単なので、ぜひお試し下さい。

HARPOのナバホパール

出典:Musee

カジュアルなTシャツをグッと格上げしてくれる、華やかなボールネックレス。

シンプルなのに存在感抜群で、想像以上に軽い着け心地でした。プチプラにも似たようなネックレスはありますが、輝きに差が出ると思います。

私のオススメは、デイリーに使いやすい5mmタイプです。(長さはお好みに合わせて)

手作りの水引イヤリング

水引イヤリング

応援したい人にお金を使いたい」と思って購入した、Mizuhiki satoさんの水引イヤリング。

海のような空のような澄んだ青が堪らなく好きで、一目惚れでした。

モノトーンコーディネートを引き締める、耳元の良いアクセントになっています。

水引イヤリング②

セミオーダーした、水引あわじ玉×シルバーパールのイヤリングもお気に入り。縁起物なので大切な方へのプレゼントにもオススメです。

ponpoco
ponpoco

こちらのショップは素敵なアイテムばかり

形見の指輪など

オパールは祖母の形見、パールは母の亡き友人が作った指輪を譲り受けました。

どちらもアクセサリーの枠を超えた、生涯大切にしたい宝物です。その為、今回はカウント外にしています。

ponpoco
ponpoco

私にとってモノを超えた存在です

ジュエリーの収納方法

ジュエリー収納は、無印良品のベロア内箱仕切りを愛用中。(100均にも似たような商品があります)

ヴァンクリ アルハンブラ ブログ

ブレスレットの収納は、同じく無印良品のアクリルケースがオススメです。サッと取り出しやすく、自然と手に取る回数が増えます

アクセサリー 収納

ジュエリーはこのケース一段分に入る数しか持たない」と決めているので、たくさんあるように見えても意外とスペースを取りません。

▼ 外側の白いケースはこちらです

▼ 旅行用or数が少ない方向けのジュエリーケース

ponpoco<br>
ponpoco

自分が何を持っているのか、一目瞭然の収納がオススメ

関連記事

まとめ

ミニマリスト 愛用 アクセサリー
現在愛用しているジュエリー&アクセサリー
  • リング:4点 (形見の指輪は除く)
  • ネックレス:3点 (冠婚葬祭用は除く)
  • ロングネックス:2点
  • ブレスレット:4点
  • イヤリング:5点 (冠婚葬祭用は除く)

合計18点

今回ご紹介した以外にも、プチプラのロングネックレスを所有しており、そちらを含めて全部で18点あります。

ミニマリストにしては多いと思いますが、全部使っているので、今の私にはこれくらいの数がちょうど良いです。

アクセサリーを上手に活用することは、ミニマリストにとって様々なメリットがあります

アクセサリーを持つメリット
  • 上質なモノであれば、服より長持ちする
  • 組み合わせ次第で、コーディネートの幅が広がる
  • 服をたくさん持つより、スペースを取らない
  • 体型が変わっても影響されない場合が多い

年齢を重ねると自分の好みも似合うデザインも変わってくるので、今後も定期的に見直して必要であれば入れ替えていく予定です。

今あるジュエリー&アクセサリーを大切に使いながら、新しい出逢いも楽しんでいきたいと思います。

ponpoco
ponpoco

しまい込まずにどんどん使おう!

▼ ポチッと「いいね」お願い致します♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
\ 書籍を出版しました /

\ Kindle出版しました /

FASHION
ぜいたくゆるミニマリスト