すっきり暮らす為の100均&無印良品を使ったDIYアイデア集

100均 無印良品 DIYPARENTS HOME
PVアクセスランキング にほんブログ村

シンプルに生きる実家の母は「何でも自分でやってみよう!」という精神の持ち主。

無印のファイルボックスを使った、コードやケーブルをまとめて収納出来るケースの作り方や、100均アイテムでティッシュを隠して収納する方法など、部屋をスッキリ見せる為の小物作りのアイデアをまとめました。




無印×100均で作るケーブルボックス

用意するモノ
  • 無印良品のファイルボックス
  • ダイソーのキャスター

ある日、片付けをしていたら【無印良品】のファイルボックスが空っぽに。

出典:無印良品

その時、以前から購入を検討していたケーブルボックスを「これで作れるんじゃない?」と思い付いた母。

pocohaha
pocohaha

買うと結構高いし、あるモノで作ってみよう

そして、思い立った当日にあっという間に完成(笑)

無印良品 ファイルボックス DIY

ケーブルを通す穴は、私が昔使っていた彫刻刀であけたそうです。

無印良品 ファイルボックス ケーブル 収納

サイズを調整しながらコツコツ作業し、所要時間は約30分(もっとラクな方法がありそう^^;)

ケーブルの種類や本数によっては、元からあいている下の丸い穴から通せるかも?

ponpoco
ponpoco

丸い穴は、女性の親指一本分くらいの大きさ。差し込みプラグは通りません

▼ ボックスの中身。この大雑把な感じが母らしい(笑)

無印良品 ファイルボックス コード 収納

同じシリーズの蓋をすれば、ケーブルのごちゃつき感をキレイに隠して、埃からしっかりガード出来ます。

出典:無印良品

▼ 底に【ダイソー】のキャスターを付けて可動式

無印良品 ファイルボックス キャスター
pocohaha
pocohaha

60代には動かせる収納が必須。掃除が快適~!

粘着テープなので、取り付けラクラク

ダイソー キャスター DIY

▼ こちらの商品が似てるかも?

無印のファイルボックス(蓋)&ダイソーのキャスターは、実家のあらゆる場所で活躍しています。

アイデア次第で様々な用途に使え、とても便利!(^^)

もし不要になっても、他の使い方が出来るので無駄が少ないです。

▼ 詳細はこちら

ponpoco
ponpoco

あるモノで工夫するって本当に大事

ティッシュは机の下に隠して収納

用意するモノ
  • 100均のティッシュボックス
  •  〃 マジックテープ

実家のダイニングテーブルには、ティッシュが置いてありません。

実はテーブルの下に、逆さになって隠れているのです!

ティッシュ 隠す 収納
pocohaha
pocohaha

作業する時に邪魔だから、隠しちゃった

母は食事以外にも、読書や勉強、裁縫などの作業スペースとして、ダイニングテーブルを利用しているので、思い切ってティッシュを上に置くことを辞めたそう。

100均で購入したティッシュケースの底に、マジックテープを貼り・・・。

ティッシュ マジックテープ

ダイニングテーブルの裏にも、同じように貼ります。

マジックテープ 活用法

あとは、マジックテープ同士をくっつけるだけで完成所要時間は約10分で、とっても簡単!

ティッシュ 机の下

テーブルの上に何も置いていない状態は、スッキリとしていて美しいです。

ただ、ティッシュが逆さまになる為、中身が取り出しにくい場合もあるそうなので、ご注意を。

使い勝手を重視する場合は、テーブルの上で良いと思います。(実家でも他の場所はそのまま置いてあります)

ponpoco
ponpoco

ちなみに画像左にチラっと見えているのは、100均の網で自作した棚です

▼ マジックテープ付きのケースを発見!(ペーパータオル用)

トイレに換気扇はいらない?

用意するモノ
  • 100均の受皿 (大×1枚、小×3枚)
  • クッション材
  • 養生テープ or ガムテープ

築35年以上の実家。お手洗いはリフォーム済みですが、古い換気扇はそのままの状態でした。

古い換気扇 DIY

最近の換気扇は掃除がラクですが、こちらは細かいパーツが多く、奥まで手が届きにくくて掃除がとにかく大変!(>_<)

▼ 古い換気扇の内部

pocohaha
pocohaha

ウチのお手洗いは窓があるから、換気扇は要らない気がする

・・と考えた母は、一時的に換気扇を無くしてみることに。

換気扇をガバッと取り外して、(通販を利用した時に入っていた)クッション材と養生テープで穴を塞ぎ・・。

100均で購入したプラスチック製の植木鉢の受皿を大小重ねて、ガムテープでしっかり固定し、蓋を作ります

あとはそのまま穴を塞ぐように、はめるだけ。所要時間は約20分

換気扇 DIY

このままではおしゃれとは言い難いですが、スプレーやペンキ等で塗装すれば、もっと素敵な雰囲気になるかも知れません(^^)

ponpoco
ponpoco

受皿で穴を塞ぐという発想は無かった!

pocohaha
pocohaha

ちょうど良いモノが無いなら、自分で作ればいいのよ

▼ 屋外から見た、換気扇の穴の様子 お目汚し失礼致しますm(__)m

中のクッション材が、薄っすら見えていますね。

まだ大雨の日や真冬の寒さがどうなるのか分からないので、あくまで試用の段階です。

上手くいけば、古い換気扇の掃除を手放せる&業者に穴を塞ぐ依頼をせずに済むかも?

※チャレンジされる場合は、自己責任でお願い致しますm(__)m

まとめ

今回ご紹介した以外にも、母がDIYした家具や小物はたくさんあります。

母の原動力は、いつだって「もっと家事をラクに、シンプルにスッキリ暮らしたい」という気持ち

スッキリ暮らす為に大切なこと
  • 何でも自分でやってみる
  • あるモノで工夫する
  • 少しでも快適になる方法を考える

日々の暮らしの中で、不便やストレスを感じたら「どうすれば改善出来るか?」「今あるモノで何とか出来ないか?」と考える。

そしてアイデアが閃いたら、なるべく早く行動に移す

自分のやる気次第で、どこに住んでいても、あまりお金を掛けなくても、スッキリ暮らすことは可能だと思います(*^^*)

ponposo
ponposo

理想の暮らしは自分でつくる。楽しみながら工夫しよう♪

▼ 素敵なブログがいっぱい【ブログ村テーマ】

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

100均活用術!こんな風に使ってます

無印良品で暮らそう*

素人でも出来るカンタンDIY

日曜大工・DIY・手作り

タイトルとURLをコピーしました