楽天プレミアムカードと通常カード、どっちがお得?

比較・検証

我が家は現在【楽天プレミアムカード】を利用しています。

以前はゴールドカードを利用していたのですが、楽天から3年間年会費無料のインビテーションが届き、試しに切り替えたのがきっかけです。

更新時期が迫っているので、このままプレミアムカードを継続するか、それとも通常カードにするか検討することにしました。

※情報は全て2021.1.30時点のものです。私は専門家ではありませんので、参考程度にご覧下さいm(__)m

楽天ゴールドカードは除外

出典:楽天カード

まず最初に、何故ゴールドカードに戻すという選択肢が無いのか、についてご説明します。

【楽天ゴールドカード】は、2021年4月より楽天市場で買い物をした時のポイント還元率が、現行の4%から2%に大幅に下がることが決定しています。

今までは年会費(税込2,200円)が発生しても、楽天市場で年間11万円以上の買い物をしていれば、元が取れる計算だったのですが・・。

出典:楽天カード

上の表のとおり、今後は通常カードと同じポイント還元率になってしまうのです。

「えー!それって年会費を払う意味があるの?」という感じですよね(^^;)

一応、通常カードには無い特典もあるのですが、個人的にはイマイチかな~と。

出典:楽天カード

お誕生日サービスは、誕生月内の楽天市場・楽天ブックスでのポイント還元率が上乗せされる特典です。

通常ポイント1倍
ゴールドカードのポイント2倍
お誕生月サービスのポイント1倍
合計4倍

つまり、誕生月に楽天市場で1万円買い物すれば、400ポイントGET出来るということ。

ただ、通常カード(お誕生日サービス無し)でも300ポイントなので、この特典に年会費分の価値があるかというと・・。

誕生月内に20万円の買い物をしても、獲得上限は2,000ポイントなので、年会費の元を取ることは不可能です。

2,000ポイント÷ポイント還元率の差分1%(0.01)=200,000円

国内空港ラウンジが年間2回無料になるサービスも、コロナ禍では使いづらいし・・。

総合的に考えて、ゴールドカードに戻すメリットは無いかな、と私は判断しました(>_<)

ponpoco
ponpoco

通常orプレミアムの方が

メリットが多いと思います

通常カードとプレミアムカードを比較

年会費とポイント還元率

続いて【楽天(通常)カード】と【楽天プレミアムカード】を比較。

出典:楽天カード

通常カードの最大のメリットは年会費が永年無料という点に尽きると思います。

クレジットカード比較サイトをいくつか拝見すると、多くのサイトで「年会費無料カードの中では、かなり優秀である」と評価されている実力派。

出典:楽天カード

それに対して、プレミアムカードは年会費(税込11,000円)が発生しますが、楽天市場で買い物をした時のポイント還元率が通常カードより2%高いので、楽天市場で年間55万円以上の買い物をする場合、元が取れる計算です。

年会費(11,000円)÷ポイント還元率の差分2%(0.02)=550,000円

※プレミアムカードの他の特典と合わせれば、もっと購入金額が低くても元は取れます

我が家は、楽天市場で毎月平均3~4万円の買い物をしており、ふるさと納税も全て楽天なので、年会費分は取り戻せそうです。

ponpoco
ponpoco

ポイント還元率が2%高いのは、

楽天ユーザーなら魅力的♪

プレミアムカードの特典

【楽天プレミアムカード】には、通常カードよりも高いポイント還元率に加えて、様々な特典があります

出典:楽天カード
出典:楽天カード

お誕生月サービス

ゴールドカードと同じサービスですが、獲得上限が10,000ポイントになっており、プレミアムカードの場合は最大6倍のポイントがGET可能です。

通常ポイント1倍
プレミアムカードのポイント4倍
お誕生月サービスのポイント1倍
合計6倍

つまり、誕生月に楽天市場で1万円買い物すれば、600ポイントGET出来るということ。

この特典だけで年会費の元を取ることは不可能ですが、誕生月に集中的に利用すれば、年間55万円以下の買い物でも、元が取れる可能性があります。

ponpoco
ponpoco

スーパーセールの開催月と

誕生月が同じ方が羨ましい

選べる優待サービス
出典:楽天カード

ライフスタイルに合わせて、3つのサービスから1つ選択し、優待を受けることが出来ます。

楽天市場コース(ショッピングが好きな方)

毎週火曜・木曜日に楽天市場で買い物するとポイント1倍加算

トラベルコース(旅行・出張が多い方)

楽天トラベルでオンライン決済するとポイント1倍加算

エンタメコース(読書や音楽・映画鑑賞が趣味の方)

楽天ブックス・楽天TV利用でポイント1倍加算

楽天e-NAVIでコース変更も可能ですが、一度変更すると(コース変更月を含む)6ヵ月間はコース変更することが出来ません

以前はトラベルコースを選択することもありましたが、コロナ禍で旅行が難しい為、現在はずっと楽天市場コースにしています(^^)

ponpoco
ponpoco

5と0のつく日が火・木に

当たると嬉しい♪

プライオリティ・パスが無料
出典:楽天カード

世界各国1,300ヵ所以上の空港ラウンジが利用出来る会員制サービス。プレミアムカードがあれば、なんと無料で発行可能

しかも、プレステージ会員(通常429ドル)と同等のサービスが受けられるので、この特典だけでラクラク年会費の元が取れます

会員プラン年会費会員利用料金同伴者〃
スタンダードUS$99US$32US$32
プレステージUS$429無料US$32

プライオリティ・パス(プレステージ会員)が無料のクレジットカードの中では、楽天が断トツで年会費が安いです。

ソファでくつろぎながら、ドリンクを飲んだり軽食をとったり・・。シャワーを浴びることやWi-Fiを使って仕事をすることも出来ます。※ラウンジによってサービスは異なります。

海外旅行・出張の多い方には、かなりお得だと思いますよ~!(*^^*)

ponpoco
ponpoco

プライオリティ・パス目当てで、

プレミアムにする人も多そう

手厚い旅行保険&ショッピング保険

通常カードは、海外旅行傷害保険のみで、補償額が低く、国内旅行傷害保険やショッピング保険は付帯しません。

一方、プレミアムカードは、海外・国内旅行傷害保険は最高5,000万円ショッピング保険は最高300万円が補償されます。

出典:楽天カード

保険が有効となるには、空港までの公共交通機関の乗車代や、海外パックツアー料金などを出国前にプレミアムカードで決済していることが条件となります。(詳細はコチラ)

出典:楽天カード

※通常カードやゴールドカード等は条件が異なります。(詳細はコチラ)

こちらの条件は、あくまで2021.1.30時点の情報ですので、最新の情報を必ず楽天カードまでお問い合わせ下さい

ponpoco
ponpoco

旅行中のケガや盗難が

心配な場合は、プレミアム

結局どっちがお得なの?

カードの使い方やライフスタイルにもよる為、一概にどちらが良いとは言えないのですが、私は下記に当てはまるので【楽天プレミアムカード】を継続しようと考えています

プレミアムカードが向いている方

  • 楽天市場で年間55万円以上の買い物をする(年会費の元が取れる)
  • 楽天の関連サービスをよく利用する
  • 海外旅行が好き(プライオリティ・パスを使う)
  • 通常カードの限度額(最高100万)では足りない(プレミアムは最高300万)

まだしばらく海外旅行は無理そうなので、大きなメリットであるプライオリティ・パスが使えないことは残念ですが(^^;)

上記に当てはまらない場合は、年会費無料の【楽天(通常)カード】で充分だと思います。

今後もしサービス内容に変更があれば、プレミアムカードから通常カードに切り替えるかも知れません。

ponpoco
ponpoco

自分のライフスタイルに合った

ベストな一枚を選ぼう!

▼ 素敵なブログがいっぱい【ブログ村テーマ】

貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

節約貯金deゆとりのマネーライフ

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

タイトルとURLをコピーしました