モノの価値は自分が決める

MINIMAL LIFE
PVアクセスランキング にほんブログ村

私がミニマルライフを送りながら日々感じているのは、モノの価値は結局全部自分次第なんだ、ということ。

商品に付いている価格や、SNSや広告媒体に溢れる情報は、あくまで他人や企業による評価であり、自分にとって価値があるかは分かりません

安くても高くても、流行または定番の人気商品でも、自分自身が本当に魅力を感じていなければ、手に入れたところで心は満たされず、他の欲しいモノが次々に現れて、キリが無い状態に陥りやすい。

モノ選びは、他人の評価よりも、自分が好きかどうか納得しているかどうかが大切だと私は思います。

ponpoco
ponpoco

とは言っても「素敵だね」と褒めて貰えるのは、もちろん嬉しいです(*^^*)

▼ 私はミニマルライフを始めて、自分の価値基準が明確になりました(^^)

自分が気に入っていないのに、「皆が持っているから」とか「羨ましがられるから」という理由で、モノを所有するのはあまりオススメしません。

他人の評価を気にし過ぎると、自分軸(自分の信念や価値基準)が揺らいでしまう恐れがあるからです。

もちろん、相手に対するマナーであったり、好印象を与えたいシーンもあると思うので、全く気にしなくてOKとは思いませんが、周囲の目を必要以上に気にする必要は無いなぁと。

私の体験談ですが、過去に他人軸(世間の価値基準)で手に入れたモノは、すぐに飽きて手放してしまいました

逆に、自分が惚れ込んだり、納得するまでこだわって選んだモノは、何年も愛用する場合が多いです。

▼ こちらのキーケースは、なんと約20年使っています!

「安物はダサイ」とか「ブランド品や高級車は見栄っ張り」など、ネガティブな意見がどうしても目についてしまう世の中ですが、振り回されなくて大丈夫。

今は自分の好みに応じて、たくさんの選択肢の中から自由に楽しめる時代です。

自分が好きだと思うモノ、価値があると感じるモノを、自信を持って選んでいけばいい。もちろん価値観が合わない方もいますが、理解してくれる方も必ずいます。

ponpoco
ponpoco

信念がある人はカッコイイ!自分の判断に自信を持とう♪

また、モノを手放す時も同様で「他のミニマリストが手放しているから」と、本来自分にとって必要なモノまで手放さないように要注意。

これから何かを手に入れるor手放す時、それは本当に自分軸で判断しているのか、一旦冷静になって考えてみると良いかも知れません(^^)

最後に、私が個人的に気を付けたいと思っている点は、

自分と異なる価値観を頭ごなしに否定しない

→ 自分の好きと同じように、他の誰かの好きも大切にしたい

手に入れたモノはきちんと使う

→ モノは使ってこそ価値がある (モノを大切にする=たくさん使う)

ということです。まわりの人とお互いの価値観を認め合い、自分の価値基準でモノを選んでしっかり使う、そんなミニマリストになりたいな。

ponpoco
ponpoco

今後は、今回のような短い記事や、何気ない日常を綴った日記も更新していこうと思います♪

▼ 素敵なブログがいっぱい【ブログ村テーマ】

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

少ないモノで暮らす

持たない暮らし

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

タイトルとURLをコピーしました