最近使い切って手放したモノ/なるべく使い切る前提でモノを選びたい

MINIMAL LIFE
PVアクセスランキング にほんブログ村

現在モノを手放す方法は、フリマやリサイクルショップで売却する、企業のリサイクル活動に参加する、家族や友人に譲るなど、多様化しています。

どの方法もそれぞれ違った利点や魅力がありますが、私は自分で使い切って手放すのが一番好きかも知れません(^^)

ponpoco
ponpoco

モノが役目を果たしたと、しっかり実感出来るからかな?

今回は、私が今月使い切って手放したモノの中から、いくつかご紹介します。

化粧水サンプル / 試供品はすぐに使う

【ラロッシュポゼ】の日焼け止めを購入した際に、オマケとして付いてきた化粧水サンプル

家庭用脱毛器を使って夫婦で全身脱毛中なので、フラッシュ照射後のクールダウンローションとして最後まで使い切り、プラスチックごみへ。

試供品やノベルティグッズは、無料だからとついつい増えてしまいがち

  • 興味が無い場合は、受け取らない(家の中に持ち込まない)
  • 受け取った場合は、すぐに使う(溜め込まない)

・・など、自分なりの大まかなルールをゆるーく決めておくと良いと思います。

ponpoco
ponpoco

特に化粧品のサンプルは、長期保管を想定して作られていないので、肌の為にも早く使い切った方が安全です(1カ月以内が目安)

美容液 / 迷ったらやめる

昨年まで【箸方化粧品】をずっと愛用していましたが、今年はスキンケアを見直してみようと【松山油脂】のセラミド美容液を購入。

空っぽになったので、分別して資源回収に出しました。やはり使い切ってから手放すと、とても気持ち良いです(*^^*)

松山油脂 セラミド美容液

お手頃価格の割に、肌がしっかり潤って真冬でも乾燥知らず。あまりべたつかない使用感も好み。さすが美容のプロがオススメしているだけあります。

ただ、個人的には容器が少し使いにくかったかな。最後まで使い切るには、ノズルを外して容器を逆さに振らないとダメでした(^^;)

詰替えをリピートしようか迷い、とりあえず一度やめてみることに。

ponpoco
ponpoco

迷ったらやめる。やめたことで肌に何か変化はあるか、様子を見ます

靴下×4 / 資源回収でゴミにしない

前回の記事で手放すことを決めた、スニーカーソックスとフットカバー。

それぞれ約1年間着用したので、毛玉や色褪せが目立ち、生地が伸びきっています

破れなど大きなダメージはありませんが、履き尽くしたと言ってもいい状態だと思うので、心残りなくお別れが出来ました

私の住んでいる自治体では、

  • 破れていない、左右揃った靴下・・資源回収
  • 汚れがある、破れている、片方だけの靴下・・一般ごみ

という基準だったので、今回は資源回収に出しました。

皆さんも、ぜひご自分のお住まいの自治体のごみ分別サイトをチェックしてみて下さい♪

今手放そうとしているモノが、もしかしたらゴミにならずに済むかも知れません。

ponpoco
ponpoco

自治体によると、回収された資源の大半は海外に輸出され、リユース(再利用)、リサイクル(再資源化)されるそうです

なるべく使い切る前提でモノを選びたい

今回ご紹介した手放したモノは、全て使い切ったモノ

買い物する時、なるべく使い切る前提でモノを選ぶと、余計なモノを買わずに済むのでは?と思っています。

リセールバリューを考えて、しっかり計画的に買い物が出来る方なら良いのですが、「失敗したら売ればいいし、とりあえず買っちゃおう!」という考えでは、どうしても要不要の判断が甘くなる為です。

モノを手放すよりも、モノを買わない・持たない方が精神的にも経済的にもラクだと実感しているので、出来る限り無駄な買い物は避けたい・・。

私の理想は、全てのモノを使い切ってから手放すことですが、まだまだ買い物で失敗することが多く、途中で飽きたり、ストレスを感じて手放すこともあるので、修行中の身です(^^;)

使い切る前に、自分のライフスタイルや体型などが変わって、持ち物を一から見直す必要がある場合もありますしね。(その際はフリマやリサイクルを活用して、なるべくゴミにしないように心掛けたい)

自分の勉強と反省を兼ねて、これからも手放したモノの記事を更新していきたいと思います。

ponpoco
ponpoco

使い切るって、実は結構難しい・・

▼ 素敵なブログがいっぱい【ブログ村テーマ】

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

少ないモノで暮らす

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

使い切る。使い切った。捨てた。

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

タイトルとURLをコピーしました