【ミニマルウェディング】何もしない、自然体で楽しむ小さな結婚式

ミニマルウェディングMINIMAL LIFE
PVアクセスランキング にほんブログ村

何もしない結婚式があってもいい。お金をかけなくても、少人数でも、余興なしでも、最高の思い出は作れる。

ホームパーティーのように肩の力を抜いて楽しめる、シンプルでコンパクトな結婚式の体験談をご紹介します。

※リクエストにお応えして書いた記事で、挙式したのはかなり前ですので、ご了承下さいm(__)m




どんな結婚式にしたいか考える

夫婦共通の“理想の結婚式”のイメージは「堅苦しくない、楽しい雰囲気の結婚式にしたい」ということ。

それを実現する為には一体どうすれば良いのか考え、リストアップしました。

理想の結婚式を実現するには…
  • 家族と親しい友人のみ招待する
  • ゲストが喜ぶ、美味しい料理
  • 挨拶は短め、余興なし
  • 駅近で交通の便が良い
  • ご祝儀なし
  • ゲーム音楽を取り入れる(夫婦揃ってゲーマー)
  • 配分にメリハリをつける(費用は70万以内に収める)

その結果、なるべくコンパクトな結婚式にしようと方針が決まり、それに沿って準備を進めることに。

念の為、お互いの両親に確認しましたが、「自分達の好きにして良い」との返答が。

友人達には予め、「ご祝儀は不要」「仕事関係者や家族以外の親族はおらず、堅苦しい挨拶も余興も無い為、子供達は自由に駆け回ってOK」と伝えておきました。

ponpoco
ponpoco

小さく・楽しく・気取らずに、がテーマ

式場選び

ゲストの交通の便を考えて、駅近にあるホテルや式場のブライダルフェアを5~6ヵ所回りました

披露宴会場が広過ぎたり、予算オーバーだったり、ドレスなどの持ち込みがNGの所が多く、結婚式準備の中で最も苦労した点です。

最終的に地元のホテル2つに絞り、それぞれのブライダル担当者と交渉した結果、より良い提案をして下さったホテルに決めました。

そちらのホテルは、これから“地元婚”を推していこうと考えていたそうで、タイミングが良かったです。

ミニマルウェディングを挙げるなら、都会やリゾートより、地元が穴場かも知れません。

ponpoco
ponpoco

費用や演出など、式場側と事前にきちんと交渉することをオススメします

準備したもの・必要なかったもの

結婚式は準備するものがたくさん!

なるべく既製品は使わず、手作り出来るものは自分達で用意して、個人的に必要無いと思ったものは潔くカットしました。

招待状家族と親しい友人だけなので、電話やLINEで済ませました
席札・席次表夫婦で手作り
芳名帳  〃
ウェルカムボード友人に依頼
引き出物・プチギフトご祝儀なしの為、プチギフト(引き菓子)のみ用意しました
ウェディングケーキなし (デザートビュッフェがある為)
リングピローなし (指輪の交換をしない為)
ブーケなし
装花シンプルな装花で費用を抑えました(白×グリーン)
テーブルクロスシンプルなクロスで  〃  (ネイビー)

豪華なウェディングケーキやブーケが無くても、特に問題ありませんでした。

ミニマルウェディングを実現する為には、世間や結婚式の常識を見直してみることが重要だと思います。

私達夫婦の場合、自分達の自己満足かな?と思った部分を中心に削りました。

ponpoco
ponpoco

見直すと「要らないかも」と感じるものが意外と出てくる

お金をかけずに素敵なドレスを着る方法

皆さんに驚かれるのですが、私達の衣装はユニクロの黒シャツ&5千円のウェディングドレスでした。

結婚式場などで貸衣装として使われていたレンタルアップ品を販売するショップがあり、そちらで夫のベスト&タイ、私のドレスを購入。

訳アリ品との事でしたが、ダメージは全く気になりませんでした。まさに掘り出し物

元の価格は結構高いドレスなので、生地に高級感があり、シルエットが美しく、大変満足しました。ゲストの方にも大好評♪

役割を果たしたドレスは、仲良くなったメイクさんが使いたいと仰って下さったので、お譲りしました。

ponpoco
ponpoco

新品にこだわりが無ければ、かなり費用を抑えられます

◆私がドレスを購入したショップはこちら

フォーマルドレスメンズ クラレナ

一番お金をかけたポイント

これはもう間違いなく料理です!

ゲストへの感謝とおもてなしの心を込めた、美味しい料理を召し上がって頂きたかったので、譲れないポイントでした。

事前に「コース料理とカジュアルなビュッフェスタイルなら、どちらが良いか?」とゲスト全員にアンケートを取ったところ、9割がビュッフェ希望で意外だったことを覚えています。

特に夫の友人達に大好評で「料理の種類がたくさんあって嬉しい!」と喜んで頂けました。子連れのゲストにも「取り分けしやすい」と好評。子供向けの料理も用意しました。

女性ウケが良かったのは、デザートビュッフェ。旬のフルーツを使ったミニパフェやミニケーキを数種類用意しました。

ponpoco
ponpoco

料理やアルコール代を節約するのは、やめた方が良いと思います

夫婦でやったこと

音響

会場にPCを持ち込んでスピーカーと繋ぎ、スマホと連携させ(chromeリモートデスクトップを利用)、自分達でBGMを管理していました。

と言っても、余興など一切ないので、基本的にはリピート再生でBGMを流しっ放しにするだけ

新郎新婦入場の場面のみ、司会者に操作を変わって頂きました。

ponpoco
ponpoco

ちなみにBGMは全てゲーム音楽です♪

ムービーの作成

業者にプロフィールムービーの作成を依頼すると数万円かかるので、自分で作成することにしました。

現在は素人でも簡単に動画を作成出来るアプリがたくさんあります

私はゲームが大好きなので、RPGツクールというソフトを使って、ドラクエやFFのようなゲーム風のムービーを作成しました。

これがまさかの大好評で、ゲストの皆さんから爆笑&絶賛して頂きました(笑)とても思い出に残るので、手間をかける価値はあると思います。

ponpoco
ponpoco

「私達らしい」と言われて嬉しかった

披露宴進行表の作成

Excelを使って、プログラム内容(スピーチ文、司会者・新郎新婦・スタッフの行動など)が詳細までしっかり記載してある披露宴進行表を作成し、司会者や式場スタッフに渡しました。

プロの司会者を雇う場合は、特に用意する必要は無いと思います。

友人に協力して貰ったこと

司会者

司会者は、夫の学生時代からの親友に依頼しました。

披露宴進行表を作成し、それを元にスピーチの練習をして頂いて、式の2週間前に実際の披露宴会場に一度集まり、当日の流れを確認

謝礼は要らない、と仰って下さったのですが、感謝の気持ちを伝えたくてお渡ししました。

otto
otto

司会が初めてとは思えない程上手でした。ありがとう!

カメラマン(友人全員)

正確にはカメラ係はいなかったのですが、夫や私の友人達が撮ってくれた写真が、本当に素晴らしくて。

自然に笑う私達夫婦や、ゲストの皆さんの姿がたくさん収められていたのです。

皆が撮影した写真を集めて、結婚式のミニフォトブックを作成しました。私の宝物です。

ponpoco
ponpoco

プロの写真はもちろん素晴らしいけど、家族や友人にしか撮れない表情がある

受付・ウェルカムボード

受付は必要無いかな?と思っていたのですが、友人達が立候補してくれたので、お願いしました。ウェルカムボードは、イラストの上手な友人に依頼。

それぞれに心ばかりの謝礼を渡しました。

余興を何もしないメリット

余興を何もしない最大のメリットは、ゲストと話す時間を確保出来ること

ゲストのテーブルを夫婦で一つ一つゆっくり回って、皆で食事を楽しみながらワイワイおしゃべり。約2時間ある披露宴の内、3分の2は歓談していました。

「歓談が長いと中だるみするかな?」と少し心配していたのですが、ゲスト同士の仲が良いので、ホームパーティーのような雰囲気になり、特に問題無かったように思います。

家族は、両家の親や兄弟同士で色々とじっくり語り合っていました。

ponpoco
ponpoco

短い余興を一つくらい用意しても良いかも

友人の反応

夫の友人達
夫の友人達

カジュアルな雰囲気で凄く良かった

料理がボリューム満点で、種類も多くて美味しかった。

ゲーム音楽やムービーが新郎らしいな、と思った。

妻の友人達
妻の友人達

こんなに参列して良かった式は初めて!

コンパクトな結婚式を挙げたくなった

子連れでも気を遣わなくて良かった。

デザートビュッフェが最高だった。

ponpoco
ponpoco

概ね好評だった・・と思います!

まとめ

結婚式はもっと自由でいい!

何もしないミニマルウェディングは、ゲストに大好評で、私達夫婦にとって最高の思い出になりました。

実は結婚式に全く興味が無かったのですが(夫の希望で挙式)、本当に親しい人達に祝って貰える幸せを感じ、何年経っても本当にやって良かったと心から思っています

私達にはミニマルウェディングが合っていましたが、豪華で盛大な結婚式も凄く素敵。

結婚式は、自分達の価値観を大切にして、もっと自由に楽しめばいいと思います。

ponpoco
ponpoco

思い出に残る、素敵な結婚式になりますように♪

▼ 素敵なブログがいっぱい【ブログ村テーマ】

☆○Ooウェディング・ブライダルoO○☆

結婚、ブライダル

゚・*:.。.結婚・披露宴.。.:*・゚

結婚日和(けっこんびより)

タイトルとURLをコピーしました