【ボトムス編】ゆるミニマリストのワードローブ

基本アイテム

前回のワンピース編に続いて、今回は私のワードローブの中から、愛用しているボトムスをご紹介します。

全部で5本あり、その内の3本がオールシーズン活躍しています。

オールシーズン用

ユニクロ ウルトラストレッチジーンズ

左から

  • ユニクロのウルトラストレッチジーンズ(ブラック)
  •  〃 のハイライズスキニーアンクルジーンズ(グレー系)
  •  〃 のウルトラストレッチジーンズ(ライトブルー系)

内容はその年によって変わりますが、ブラック(真っ黒)、グレー系ブルー系の組み合わせになることが多いです。

ホワイトは夏と冬では似合う白が異なる気がして、現在はオールシーズン用に入れていません。ミニマリスト的ではなくてすみません(^^;)

極端な話、ボトムスは黒と白の2色さえあれば、大体のトップスを受け止められると思いますが、コントラストが強くなる場合がある為、中間色のグレー合わせやすいデニムカラーを加えています。

基本的にスキニーなどの、細身でストレッチ性の高いタイプが好きです。

ウルトラストレッチジーンズ

私がスキニー好きになった、きっかけの一本。

スキニーは窮屈で履き心地があまり良くない印象だったのですが、こちらは本当によく伸びて、動きやすく快適です。

ブラックは一般的なミシン縫いですが、ライトブルーはカジュアルなカットオフ仕上げにしています。(1,990円以上の商品なら補正無料です)

【ユニクロ】の定番商品ですが、毎年アップデートしていて、ブラックは数年前に購入した時よりも、だいぶ埃が目立たなくなった気がします。

ponpoco
ponpoco

これからもずっとお世話になります!

ハイライズスキニーアンクルジーンズ

こちらは7月に購入しました。グレーの色味が絶妙で気に入っています。洗濯ピンチの跡はお気になさらず(^^;)

ハイライズスキニーアンクルジーンズ

今期は前述のウルトラストレッチジーンズでもグレーの新色が出たのですが、個人的にはこちらの方が好みの色合いでした。

ウルトラ~は黒に近いダークグレー、ハイライズ~はミドルグレーといった印象です。履き心地はウルトラ~と比べて、少し生地が硬めでゴワっとした感じがします。と言っても一般的なデニムくらいです。

あと、手に取ると分かるのですが、ハイライズ~の方がやや重量があります

両方の素材を見比べると、ハイライズ~はリヨセルが含まれている点が大きな違いですね。

コットンリヨセルのデニムは、着用と洗濯を繰り返すうちに、だんだん柔らかくなっていくそうなので、今後が楽しみです。

ponpoco
ponpoco

サイズはウルトラ~と同じで大丈夫でした

秋冬用・夏用

ウォームリザーブスティックパンツ・バギーズショーツ

左から

  • PLSTのウォームリザーブスティックパンツ(ホワイト)
  • パタゴニアのメンズバギーズショーツ(ブラック)

本当はオールシーズン着用可能なボトムスだけ揃えた方が合理的だと思いつつも、快適さ&おしゃれを考慮すると、全て統一するのは難しいと考えています。

PLSTのウォームリザーブパンツ
出典:PLSTオンラインストア

ここ数年秋冬ボトムスは、【PLST】のウォームリザーブスティックパンツが定番になっています。

熱を溜め込む特殊な糸を使用している為、保温効果があり、寒い季節に手放せない存在です。

  • 蓄熱性・ストレッチ性に優れている
  • 履くだけで美脚に見える
  • 今年verは白の透けにくさがアップ
  •   〃  センタープレスが取れにくい
  • 洗濯機OK(ネットに入れて手洗いモード)

毎年カラーが豊富にありますが、個人的にはホワイトがイチオシです♪

ダークカラーが多く、重たい印象の秋冬のコーディネートに抜け感をプラスして、どんな色のアウターにも合うので重宝しています。

夏は、この枠が白のショートパンツorデニムに変わります。

ponpoco
ponpoco

夏の白はプチプラ一択!冬の白は少し予算高め

パタゴニアのバギーズショーツ
出典:パタゴニア公式サイト

だいぶカジュアル寄りですが、夏は【パタゴニア】のバギーズショーツ(5インチ)を愛用しています。

こちらはメンズですが、XS~Sサイズは女性でも着られます。(ウィメンズ・キッズもあります)

ponpoco
ponpoco

キッズのXL・XXLも着用可能です♪

さすがアウトドアブランドだけあって、機能性がとにかく高いです。

  • 速乾性がある
  • 耐久性がある(なんと10年愛用者も!)
  • ウエストゴムで着心地がラク
  • 水陸両用(水着にもなる)
  • メッシュライナー付きで(男性は)下着不要
  • フェアトレード・サーティファイドの縫製を採用

あまりにも快適過ぎて、我が家の男性陣は、夏はバギーズショーツしか履きません(笑)。

私はアウトドアシーンではもちろん、家でリラックスしたい日や、海やプールで遊ぶ際の水着のカバーアップとしても、フル活用しています。

丈が2種類あり、街中で着用する場合や、脚をあまり出したくない方は、少し丈の長い7インチがオススメです。

otto
otto

男性はとにかく全員一度は試して欲しい

思ったこと

ご覧頂いたとおり、現在の私のワードローブにはスカートが1枚もありません。20代の頃はスカートが大好きで、たまにパンツを履く程度だったのですが・・。

  • パンツの方がアクティブに動きやすい
  • 秋冬は防寒の為、パンツの出番が多くなる
  • パンツとスカートだと、相性の良いトップス丈が微妙に異なる

という理由から、今ではすっかりパンツ一筋になりました。その結果、トップスの種類や秋冬のタイツの枚数をラクに絞ることが出来ています

スカートが履きたいな~という気分の日は、代わりにワンピースを着用して満足しています。

今はパンツ派でも、またスカート派に戻ったり、両方楽しみたくなるかも知れません。あえてボトムスを持たずに、ワンピースだけで過ごすスタイルも素敵だと思います。

ponpoco
ponpoco

自分のライフスタイルに応じて、柔軟に楽しみたい

また、以前は2~3万円台のデニムに何回もチャレンジしていたのですが、悲しいことに私の脚ではその価格に見合う効果が分からず・・(>_<)相性の良いモノに出逢っていないだけかも知れませんが(^^;)

デニムには意外と旬がありますし、今はプチプラで充分だな~と感じています。

もし自分史上最高に美脚に見えるデニムが見つかれば、少し高くてもぜひ購入したいです(笑)。

シューズ編・アウター編はこちら

▼ 素敵なブログがいっぱい【ブログ村テーマ】

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

ミニマリストの持ち物

シンプル・ミニマルライフのファッション

タイトルとURLをコピーしました