私がブランド品を手放した理由/ミニマリストとブランド品

MINIMAL LIFE
PVアクセスランキング にほんブログ村

以前の私は、自分にとって本当に必要なモノが一体何なのか、あまり分かっていませんでした。

ブランド品についても、雑誌などで名品や一生モノとして取り上げられていたから、という理由で購入することが多かった気がします。

そういった他人軸(世間の価値基準)で手に入れたモノは、もうほとんど残っていません

※記事内のアイテムは、私と相性が合わなかっただけで、すべて素晴らしい品質のモノばかりです。

オールドイングランドのダッフルコート

私はダッフルコートが大好きで【オールドイングランド】は、憧れのブランドの一つでした。

オールドイングランド ダッフルコート

しっかりと厚みのある上質な生地、高級感のあるトグル、子供っぽくならない美しい細身のシルエット・・。とても丁寧に作られていて、高価でも納得のいく品質でした。

ただ、私にはかなり重くて着用する度に肩がこってしまう

それをストレスに感じて、だんだん着たいと思うことが少なくなり、ついに憧れのコートを手放しました。

この経験を通して、私には重たいコートは必要ないと実感。若い頃なら気合いで着続けたと思いますが、大人になって着心地の良さを重視するようになりました

現在ダッフルコートは持っていませんが、今後また購入するなら軽量タイプが良いなぁと思います。

手持ちのアウターはこちら

ponpoco
ponpoco

憧れだけでは失敗しやすい・・。自分に合うかよく吟味しなきゃ!

カルティエの腕時計

昔ヨーロッパ旅行の際に、ふらっと立ち寄った【カルティエ】で出逢いました。

カルティエ タンクフランセーズ

洗練された文字盤のデザインや、スティールの硬質な輝きに一目惚れ。当時はまだ社会人になったばかりで、尊敬する先輩方の腕時計をしてバリバリ働く姿に憧れていました

そこに旅の高揚感が手伝って、普段腕時計をつける習慣が無いにも関わらず、旅行の思い出にと勢いで購入(>_<)

案の定ほとんど使用することなく、キレイなまま手放しました。あまり使った経験が無いモノを、深く考えずに購入したので、当然の結果だと思います(^^;)

私には高価な腕時計は必要ありませんでした

ponpoco
ponpoco

良いモノを購入しても、使わなければ意味が無い

エルメスのバーキン

【エルメス】によく訪れていた頃、当時の担当さんにご紹介頂きました。

なかなか手に入らないレアなバッグだということは知っていたので、好みのカラーだったこともあり、これも縁だと清水買い。

エルメス バーキン25

雑誌で一生モノとして取り上げられることが多く、バッグといえばバーキン」という考えが頭にあったのだと思います。

一流の技術を持つ熟練の職人さんが、厳選された素材を使って、何日もかけて製作しているので、品質が素晴らしいことは言うまでもありません。

しかし、ショルダーストラップが無い管理に気を遣うアイコニックで目立つ点から、今の私には向いていないと判断し、手放すことに。

名前の由来になった女優のジェーン・バーキンのように、さらっと自然体で持てたら最高にカッコイイですが、私には難しかったです。

どんなに素晴らしいバッグでも、自分のライフスタイルに合わなければ意味が無いんだなぁと強く実感しました。

もし今後エルメスでバッグを購入する機会があるなら、ショルダーストラップ付きでコンパクトな、ケリー25が良いな~と思います。もうそんなお金も運も無いけど・・(^^;)

▼ 現在手元に残っている唯一のブランドバッグ

ponpoco
ponpoco

誰かにとっての一生モノが、自分にとってもそうだとは限らない

失敗して気づいたこと

このようにブランド品の購入で、今までたくさんの失敗をしてきましたが、あまり後悔はしていません。

一度手にしてみないと分からないことがありますし、自分にとって本当に必要なモノを知る為のヒントを与えてくれたからです。

身の丈に合った生活が大事だと考えていますが、たまには背伸びしてみるのも悪くないと思います。

現在私の手元に残っているブランド品たちは、すべて私が惚れ込んだモノ愛用しているモノばかりです。

最初からこのような少数精鋭の状態にするのは、私にはとても難しかったと思うので、失敗があったからこそ辿り着けたのだとポジティブに捉えています。

まとめ

ミニマリストにブランド品は必要ない、ミニマリストだからこそ長く使えるブランド品が良い、どちらの考えも理解出来ます。

「ミニマリストはこうあるべき」という考えに縛られず、ミニマリストの数だけ正解があるのだから、自分の好きなように楽しめば良いと思っています(^^)

ブランド品を選ぶ際は、ブランド名や見栄で選ぶのではなく、品質や美しさ、何より自分の好きという気持ちを大切にしたいと考えています。

ponpoco
ponpoco

これからもブランド品と上手に付き合っていきたい

▼ 素敵なブログがいっぱい【ブログ村テーマ】

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

シンプル・ミニマルライフのファッション

捨てても、大丈夫だったもの

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

タイトルとURLをコピーしました