【ミニマリストの物欲】セールとの上手な付き合い方

MINIMAL LIFE
PVアクセスランキング にほんブログ村

シーズン終わりにやってくる、セールの誘惑

ミニマリストが物欲やセールと上手く付き合うには、一体どうしたら良いのか考えてみました。




ミニマリストだけどセールは好き

一般的に、ミニマリストはセールにあまり参加しないイメージがありますよね。

私は基本的に服や小物はシーズン初めに買い揃えていますが、セールも好きです(^^)

最近は昔と比べて、セールの開始時期がだんだん早くなっているので、多くのモノが本格的に暑くなるor寒くなる前に、セール価格で手に入ります。

その為、人によってはシーズン初めに買い揃えるよりも、セールが始まってから購入した方が賢い買い物になる場合ありそうです。

しかし、お得だからとテンションが上がって、余計なモノが増えてしまっては本末転倒

私なりにセールで買うモノ・買わないモノの基準を設けて、なるべく冷静な判断をするように心掛けています。

ponpoco
ponpoco

セールを賢く利用する為には、理性的でなければ・・!

買ってもいいセール品

近いうちに使う予定があるモノ

購入してから、1~2週間以内に使う予定があるモノ

「いつか使うかも」、「とりあえず買っておこう」など、使用する時期やシーンが曖昧なモノは、そのまま使わない可能性大です。昔の私がそうでした(^^;)

特に気を付けたいのは「来年用にしよう」とストックすること。この場合、使用する時期は明確なように思えますが・・。

例えベーシックなモノであっても、自分の好みや体型、ライフスタイルなどが変化している可能性がある為、あまりオススメ出来ません(>_<)

昨年のセールで「来年着よう!」と服を買い込んだけれど、コロナ禍になって外出する機会が激減し、全く着ないままシーズンが終わってしまった・・という話もあります。

ponpoco
ponpoco

未来のことは誰にも分からない。時間軸は現在に合わせる

自分にとっての定番品

現在愛用しているモノや、何度もリピートしているモノは使用する可能性が高いので、近々使う予定があれば、購入しても損は無いと思います。

私で言えば【ユニクロ】のカシミヤセーターや、【ニューバランス】のスニーカーなどが該当します。

ただし、ここで気を付けたいのは、自分にとっての定番品であること。

SNSや雑誌などで「定番品です」と紹介されると、ついつい購入したくなりますよね(^^;)

でもこれって、一体誰の価値観と基準で決められた定番品なのでしょうか

ブランドの定番でも、誰かにとっての定番でもなく、自分にとっての定番であることが大切です。

モノの価値は自分で決める。他人軸ではなく、自分軸で判断すると、失敗が少ないと思います。

ponpoco
ponpoco

買うのも自分、使うのも自分。自分の価値観を信じよう!

買わなくていいセール品

買いたい理由の大半が価格にある

定価で販売されている時はスルーしていたのに、値下げされたら急に気になって買ってしまった。

すごく気に入った訳じゃないけど、こんなに安いなら買わなきゃ損だし、買ってみよう。

このように、モノを購入する理由の大半が価格の安さにある場合、その買い物は後悔に繋がる可能性が高いので、やめておいた方が賢明だと思います。

私の経験上、価格に惹かれて購入したモノは、飽きるのも手放すのも早かったからです。

反対に、デザインや品質に惹かれているのに、モノを購入しない理由の大半が価格の高さにある場合、思い切って購入しても後悔は少ないと思います。たまに失敗はあるけど(^^;)

ponpoco
ponpoco

プチプラは大好きだけど、安さだけで選ぶと必ず失敗する

カラーやサイズなど妥協する部分がある

本格的なセールが始まる頃には、既に人気のカラーやサイズが欠けてしまっている商品も多いと思います。

気になるセール品に、欲しいカラーや自分のサイズが無い場合は、潔く諦めた方が◎です。

「本当は黒が欲しかったけど、お得だからグレーでもいいや」、「Mサイズが無いなら、大きいけどLサイズにしよう」と妥協案が浮かび始めたら要注意

昔の私がそうだったのですが、人は何か欲しいモノがある時、それを手に入れる為の言い訳をアレコレ考えがちな気がします。

「欲しかったカラーじゃないけど似合う気がする」とか「サイズは大きいけど可愛い気がする」など、妥協した部分を何とか誤魔化そうとする

他にも、素材・肌触り・機能性など、気になる箇所が多いモノは、やめておいた方が無難だと思います。

ponpoco
ponpoco

妥協して購入したモノは、どうしても満足度が低くなる

こんな場合はどうする?

セール価格になる前から欲しかったモノ

定価の頃からずっと欲しかったモノが、セール価格になったら嬉しいですよね(*^^*)

しかし、本格的なセールが始まるまで買わなくても済んでいるなら、あまり必要のないモノである可能性が高いと言えます。

何かを欲しいと思う気持ちと、実際に必要であるかどうかは、必ずしもイコールではありません。

本当に必要なモノor好きなモノは、恐らくセール価格になる前に購入しているはず・・というのが、ミニマリスト的な考えです。

ここからは個人的な意見ですが、記事の前半で記したとおり、毎年セールの開始時期が早くなっているし、購入してすぐに使う場合自分にとっての定番品であれば、私は購入しても良いと思います。

また、セールは今まで手の届かなかった、上質なモノを手に入れるチャンスでもあります。

定価で購入出来ないモノは分不相応、という考え方もありますが、たまには背伸びをしても良いのではないかと(^^) 但し一括で払える範囲内にしましょう!

ponpoco
ponpoco

欲しいモノ≠必要なモノ。分かってはいるけど難しい

オンラインでセールに参加する場合

最近はオンラインでセールに参加される方も多いと思います。

実物を手に取ることが出来ない為、カラーや素材感がハッキリ分からないし、サイズが合っているか不安ですよね(^^;)

出来れば事前に実店舗で下見をしておいた方が良いのですが、なかなか難しい場合も(>_<)

後悔の少ない買い物をするには、手持ちのお気に入りの服とサイズや素材をじっくり見比べて、慎重に選択する必要があります。

セール品は返品不可のショップがほとんどなので、少しでも迷ったら購入は控えるのが賢明です。

ponpoco
ponpoco

セールと上手に付き合って、必要なモノや上質なモノを賢くGETしましょう♪

▼ 素敵なブログがいっぱい【ブログ村テーマ】

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

少ないモノで暮らす

持たない暮らし

シンプル・ミニマルライフのファッション

少ない服で着回す

タイトルとURLをコピーしました